アヤナスとサエルは併用してもいい?最高の組み合わせは?

アヤナス サエル

 

敏感肌でお悩みの方に開発されたディセンシア。

 

そのディセンシアシリーズには、『アヤナス』『サエル』『つつむ』と3種類用意されています。

 

その中でも人気なのが、

 

「エイジングケアのアヤナス」

 

「美白のサエル」です。

 

それぞれの特徴といえば、

 

ほうれい線やシワなど年齢肌ケアで、開発されたアヤナスシリーズ。

 

顔のシミ・手のシミなど美白ケアで、開発されたサエルシリーズ。

 

となっています。

 

そして、それぞれをライン使いすることでさらに効果があります。

 

しかし、理想としては年齢肌もシミも両方ケアしたい思う方も多いのではないでしょうか?

 

そこでここでは、

 

アヤナス サエル 

  • アヤナスとサエルは併用しても大丈夫なの?
  • ほうれい線とシミを両方ケアしたいときはどうすればいいの?
  • 一緒に使うならどれがおすすめ?

 

などなど、アヤナスとサエルについての疑問を解決する内容となっています。

 

この記事を書いている私は40代の主婦です。最近年齢肌が気になりだしてアヤナスを購入して使っています。

 

アヤナスとサエルは併用しても問題ない?

 

さて、実際アヤナスとサエルはどんな商品がラインナップされているのでしょうか?
一覧にまとめてみましたので参考にしてください。

 

 

アヤナス 商品一覧

 

 

現在発売中のアヤナスシリーズは

  • アヤナス ローション コンセントレート(化粧水)
  • アヤナス エッセンス コンセントレート(美容液)
  • アヤナス アイクリーム コンセントレート(目元用クリーム)
  • アヤナス クリーム コンセントレート(クリーム)
  • アヤナス メークベースアップ コンセントレート(日中用クリーム)
  • アヤナス リキッドファンデーション コンセントレート(リキッドファンデーション)
  • アヤナス フェイスパウダー コンセントレート(フェイスパウダー)
  • アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート(敏感肌用クレンジングクリーム)
  • アヤナス クリームウォッシュ コンセントレート(敏感肌用クリームウォッシュ)
  • アヤナス リンクルO/L コンセントレート(敏感肌用オイル状美容液)

 

というラインナップ。

 

一方サエルシリーズを見てみると
サエル 商品一覧

 

  • サエル ホワイトニング ローション コンセントレート(化粧水)
  • サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート(美容液)
  • サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート(クリーム)
  • サエル ホワイト CCクリーム コンセントレート(敏感肌用CCクリーム)

 

といった感じになっています。

 

圧倒的にアヤナスシリーズの方がたくさんありますが、アヤナスとサエルシリーズで共通するアイテムいくつかありました。

 

「化粧水」と「美容液」そして「クリーム」の3点のアイテムが共通してどちらのシリーズでもあります。

 

そんな、共通のアイテムがあったらますますどっちを使っていいのか迷ってしまいますよね。

 

アヤナスとサエルのシリーズは併用して大丈夫?メーカーに確認してみた

私の場合は、40代を過ぎたあたりから特にほうれい線が気になりだしました。

 

しかし、40代の中頃からは頬のあたりにシミも目立つようにも・・・

 

ほうれい線とシミケアにアヤナスを使っているのですが、アヤナスとサエルを一緒に使っても効果はあるのでしょうか??

 

直接公式サイトに電話で聞いてみました

 

 

アヤナスとサエルシリーズを併用しても大丈夫ですか?


 

 

お問い合わせありがとうございます。

 

「アヤナスとサエルシリーズを併用しても大丈夫か?」

 

の質問にお答えさせていただきます。

 

アヤナスシリーズと、サエルシリーズを併用して使ってしまいますと

 

保湿や潤い成分を一緒に取るようになるので

 

ニキビや肌荒れの原因となってしまいます

 

なのでそれぞれ別々にお使いされることをお願いしております。

 


 

 

なるほど!アヤナスとサエルって一緒に使うとあまりよくないんですね。

 

それなら、私のように「ほうれい線」も「シミ」もケアしたい人にはどんな組み合わせをすればいいのでしょう?

 

わがまま言ってすみません(^_^;)


 

 

 

エイジングか美白のどちらを優先するかや、使用感のお好みなどで組み合わせ方法をお選びいただけたらと存じます。

 

尚、お客様のようにエイジングケアがメインで美白もしたい方は

 

アヤナスローション(化粧水)→アヤナスエッセンス(美容液)→サエルクリーム(クリーム)

 

がおススメです。


 

 

化粧水と美容液で肌を整えた後にサエルのクリームで美白ケアする感じですね。

 

できれば、その他の組み合わせ方も教えてもらえますか?


 

 

美白ケアがメインでエイジングもしたい方は

 

アヤナスローション(化粧水)→サエルエッセンス(美容液)→サエルクリーム(クリーム)

 

エイジング・美白のどちらも同等にケアしたい方は

 

アヤナスローション(化粧水)→サエルエッセンス(美容液)→アヤナスクリーム(クリーム)
がおススメとなっています


 

以上が、ディセンシアのお問い合わせセンターに直接頂いた回答です。

 

まとめると、アヤナスとサエルを併用しても問題ありませんが、

 

それぞれのシリーズを一緒に(ダブル)で使ってしまうと、保湿や潤い成分を同時に取るようになってしまうのでニキビや肌荒れの原因になってしまいます。

 

ですので、アヤナスとサエルのアイテムをそれぞれ1つずつ使う必要があります。

 

組み合わせの参考例↓

 

エイジングも美白も同時にしたい人は

 アヤナスローション(化粧水)→アヤナスエッセンス(美容液)→サエルクリーム(クリーム)

 

アヤナス サエル

シワやたるみなどをケアしながら美白もしたいって方は

アヤナスローション(化粧水)→サエルエッセンス(美容液)→サエルクリーム(クリーム)
アヤナス サエル

 

美白がメインで年齢肌もケアしたい方

 アヤナスローション(化粧水)→アヤナスエッセンス(美容液)→サエルクリーム(クリーム)
アヤナス サエル

 

 

という結果になりました。

 

なので、ご自身で「エイジングケアしたい」のか「美白ケアをメインにしたい」のかをある程度決めて使う必要がありそうですね。

 

本品を購入する前にまずはトライアルセットでお試しを

アヤナスとサエルにはそれぞれに、10日分のトライアルセットがあります。

 

本品の価格は、安くても5〜6千円するのでまずは、トライアルセットを使って肌の具合を確認するのをおススメします。

 

もし、「肌に合わなかったり」、「なんかよくわからないなぁ」思えば返品して返金してもらえる返品保証がついてます。

 

 

トライアルセット

 

全て使い切っても返品保証を受けることができます

 

ので気軽にアヤナスとサエルを試すことが可能です。

 

 

これからアヤナス・サエルで美肌を目指したい方は、

 

 

1:10日のトライアルセットを申し込む

 

 

2:アヤナス・サエルの効果を感じられなかったら返金制度を利用してお金を返してもらう。

 

 

リスク0でアヤナス・サエルをお試ししてその効果に満足が良き、

 

気になる肌の悩みが改善されて美しい顔に満足がいったらそのまま継続するのも良いでしょう。

 

 

年齢より老けて見られるのが嫌だったり、老化現象で顔全体にたるみを帯びているのに何もしないで手遅れになるのか?

 

 

1日たったの100円程度でお試しできるアヤナス・サエルトライアルセットで、

 

美しい女性にアプローチするのか?

 

アヤナス サエル

 

老化現象をだまって見過ごすのか?

 

アヤナス サエル

 

決めるのはあなたです。

 

 

アヤナスのトライアルセットはこちら↓↓


 

サエルのトライアルセットはこちら↓↓